先行公開していた通り、18日マイナーチェンジが発表されましたね。

今回のマイナーチェンジでは、「Gi」「RST」の2グレードが追加になったのがメインですね。

詳細は、Car Watchに出ていますね。Car Watch ホンダ、ミニバン「ストリーム」をマイナーチェンジ

Giは、Xから

  • エンジンが1.8→2Lに
  • ディスチャージ
  • ドアミラーウインカー
  • 全ドアワンタッチ式パワー
  • コンフォートビューパッケージ

などが変更。

RSTは、

  • 3列目削除
  • サスペンション専用チューニング
  • メッシュタイプのフロントグリル
  • リアアンダーカバー

など、走りの方向で変更がされています。

個人的には、RSTでは7人乗れない。Giではパドルシフトがないって事で、相変わらず、RSZ1800Lが良いんです。でも、一緒に乗る人の事を考えたら、Gi辺りが良いんでしょうね。

今回、RSTというモデルを追加したという事は、7人乗り用で買う人は少ないんですね。やっぱりスライドドアじゃないし、ストリームの3列目は視界く、頭の空間も狭いですからね。このクラスを買う顧客は小さい子供を持った人だろうから、それでは使い勝手が悪いという感じでしょうか。

でも、オイラは先立つものがないので…我慢します。

カテゴリー: Car

0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください