TurboLinuxから、openSUSEに浮気してみました。
turboのフリー版は一部文字化けしていたので、日本語環境が心配だったけど、SUSEは特に問題なさそう。
調子に乗って、operaを入れてみたら、一部文字化け。フォントを変更しないとoperaはダメみたいですね。
Turboはコンシューマ向けというイメージで、SUSEはビジネスというイメージ。個人的には、Turboより好きかも。
でも、メニューを変えられないし、パッケージの追加は、どうやるんだ?
ちなみに、operaはrpmでインストールできませんでちた(^^;
操作方法は、Turboの方が簡単だな...

カテゴリー: linux

0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください